不動産屋は売りたいから急がせるのか?

先日こんなブログを見ました。

さて、読者の方からこんな質問をいただくことがあります。
「不動産会社の担当者は、ポンポンと話を進めたがる。
ちょっと見に来ただけだったのに、見積もりをしたり、考えると言ったら、じゃあ明日連絡しますと言ってきたり。
あきらかに急かせているし、焦っているというのが丸わかりでこわくなります」
これ、不動産営業あるあるですよね(;^_^A
そしてこれには理由があるんです。その理由がたくさんあって、一度では話しきれないので、シリーズ化することになりそうです。
いつか
「なぜ不動産営業マンはいつも焦っているのか」という本を書きたいと思うくらい(;^_^A
どこからお話ししていいのか迷うのですが、まずは不動産営業マンの仕事についてご説明したいと思います。
残念ながら「お住まい探しにたずさわることで、お客様のしあわせに貢献したい」と思っている営業は多くはありません。
それはマクドナルドで店員が放つ「ありがとうございます」という言葉に気持ちが入っていないのと同じです。

【質問】「不動産屋はなぜ急かせるの?」 不動産ガールあかねブログより)

続きを読む 不動産屋は売りたいから急がせるのか?

マンション評論におけるジャーナリズム

(初出:2014.2.12 画像追加)

マンションジャーナリストという職業がある。
彼らは豊富な経験と知識を活かし、マンションを買う(借りる)に当たっての有益な助言をしてくれる、一言で言えばあかいさんのような人である。
しかし、あかいさんと彼らの違いを挙げるならば、彼らは専業であるために、絶えずデベロッパーとのパイプを維持し、情報をアップデートしなければならないため、あまりデベロッパーの不興を買うことはしづらいということである。

続きを読む マンション評論におけるジャーナリズム

REIT物件のススメ

(初出2014.3.24  画像追加、文章一部修正)
REITとはReal Estate Investment Trustの略称であり(GUNDAM感)、対象を不動産や信託受益権に限定した投資信託であり、まあ一言で言えば不動産買うとリスクがあるので(高いので)みんなからお金を集めて(=ファンド)買いましょうという、たとえるなら馬主になるのはハードルが高いので一口馬主をやるとかそんなイメージですね。

一口馬主を不動産業界に持ち込んだイメージ画像
一口馬主を不動産業界に持ち込んだイメージ画像

で、そのREITに組み込まれている物件というのがありまして、今回はそれに住んでみるのはどうかという提案です。

続きを読む REIT物件のススメ

仲介手数料無料の落とし穴?(2)

(初出2015.2.1  画像追加、文章追記)

前編の(1)はこちら です。

家賃10万円、礼金2ヶ月、敷金2ヶ月、保証会社利用(保証料1ヶ月)、仲介手数料1ヶ月の場合のお金の流れ
家賃10万円、礼金2ヶ月、敷金2ヶ月、保証会社利用(保証料1ヶ月)、仲介手数料1ヶ月の場合のお金の流れ

さて前回、初期費用のうち仲介手数料だけがあなたを案内してくれた不動産屋さんの収入になるという話をしました。
ところが昨今、仲介手数料無料の不動産屋さんが増えています。
彼らはお客さんから受け取る収入源である仲介手数料を拒否してどうやって収入を得ているのでしょうか?ボランティアでやってくれているのでしょうか?

続きを読む 仲介手数料無料の落とし穴?(2)

仲介手数料無料の落とし穴?(1)

(初出2015.1.26  画像追加、文章改訂 )

※画像はイメージです
※画像はイメージです

昨今は仲介手数料無料の不動産屋さんが増えてたりしますが(特に賃貸)、使ったことある方はいらっしゃいますでしょうか。
賃貸不動産の場合、礼金2ヶ月、敷金2ヶ月、前家賃1ヶ月、保証会社保証料1ヶ月、仲介手数料1ヶ月と最大で家賃7ヶ月分、家賃10万円で70万円かかっちゃったりするわけで、仲介手数料がゼロなら10万円分安いからそのお金で温泉旅行とかマンダリンオリエンタルとか行けちゃうわけで、使わない手はないでしょ!って話に思えます。

続きを読む 仲介手数料無料の落とし穴?(1)